Home > 芸能・エンタメ
最新号
グラビアギャラリー




||||ホントにおトクな情報||||


PR一眼レフカメラ上達講座でちゃんとした写真が撮れる!



芸能・エンタメ 2016.05.10(火)

武豊との不倫疑惑報道でお騒がせの美馬怜子が事務所を退社・移籍。気になるその理由と今後の展望は?


事務所を移籍し新たな出発となるのか!?

 昨年10月、日本を代表する天才騎手・武豊と六本木の街中で手を繋いで歩く様子をスクープされたフリーアナウンサーの美馬怜子(31)。周知のように武は既婚者ということで(妻は元・人気タレントの佐野量子)、当初、“不倫交際”疑惑が生じたものの、双方が「たくさんの競馬関係の知人の一人。特別に親しい関係ではない」(武本人)、「知人の一人であり、いつも他の人を交えて顔を合わせる関係」(彼女の所属事務所)などと声明を発表し、疑惑を全面否定。その後、話はなんら進展することなく、収束したかに見えたが、3月をもって美馬が事務所を辞めていたことが明らかになり、新たな波紋を呼ぶことに。
「一時は、TBSの朝の看板番組『朝ズバッ!』でお天気キャスターを務めたり、元モデルの経験を生かし2冊の写真集をリリースするなど、所属事務所であるセント・フォースの看板というべき存在でしたからね。2014年3月に『朝ズバッ!』を降板したあとは一気に露出が減りましたが、BSやケーブルTVで競馬番組を担当し、事務所の名を配した番組にもレギュラー出演していたので、今回の突然の退社は周囲からするとまさに青天の霹靂といった感じでしょう」(アイドルライター)
 気になるのは、やはり、くだんの騒動との関連性だろう。騒動からわずか半年後の突然の事態に、アレコレ穿った見方をする者も少なくないのが現状だ。
「真相はともかく、あの件で競馬業界、ひいてはスポーツメディアからの信用を大幅に失ったのは間違いない。武が競馬番組で大っぴらに『六本木は怖いですよ~(笑)』などと自虐的に話してみせたのに対し、彼女の口からなにも語られなかったのも、不信感が助長する一因となりマイナスだった。今後の動向? 引退はなく、新事務所に所属するようですね。ただ、当面逆風は避けがたく、手っ取り早い仕事としてグラビア、それももうすぐ32歳という年齢を考えるとヌード披露なんて展開も十分ありえそうです」(週刊誌記者)
 調査したところ、石田純一や奈美悦子などが所属するそれなりの事務所に移籍した模様で、当面は安心か。モデル出身にしては身長が153センチと小柄だが、バストは86セントを有し、いわゆるトランジスターグラマーな体型の持ち主として、グラビア・ファンの間では有名な彼女。世間を騒がせた意味での禊を、いやがうえにも期待してしまうが……。

(文・天然バナナ工場長)

おすすめ写真集:After the rain Ryoko Mima (小学館)
http://books.rakuten.co.jp/rb/12999027/




あなたにおすすめの記事はこちら


  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

     

     


関連記事

スマホアプリ「カメリオ」で「ブッチ

NEWS」と入れて最新記事をGET!

「ニューススイート」に配信予定

◎書店で12/2から発売!◎

◎書店で11/2から発売!◎

◎書店で9/30から発売!◎


●ロマン優光著、電子書籍版発売中




おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加





ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 


 












募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

タグクラウド
おすすめ エスムラルダ TERAMAGAZINE 鈴木詩子 アイドル TERAMAGAZINEの鋭すぎる競馬予想 瀬名あゆむ ロマン優光 山口明 童貞 鋭すぎる競馬予想 フジテレビ 杉作J太郎 中国 新日本プロレス ローカルアイドル オススメ 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 韓国
Powered by Vivvo CMS v4.6