Home > 芸能・エンタメ

スマホ表示はこちら

月イチ連載・各隔週月曜

瀬名あゆむのアイドル革命!

南にこの千葉からアイドル革命

隔週火曜

鈴木詩子の痩せる飯

毎週水曜

エスムラルダの勝手にワイドショー

隔週金曜

さよなら、くまさん

隔週金曜

美しさ勉強講座

予定変更することがあります

▼連載コラムバックナンバー▼

ブッチNEWS連載バックナンバーまとめ


最新号
  • 実話BUNKA超タブーVol.33
    実話BUNKA超タブーVol.33

    コンビニ・書店で5/1発売 通常毎月1日発売 550円

    オフィス北野は"たけし利権”のため"芸能界のドン"が作らせた!? ビートたけし独立騒動の真相/ニッポン売春の歴史/電通とアディダス暗躍でハリルホジッチ解任 日本サッカー界の闇/大谷翔平と国産メジャーリーガーアメリカで罵詈雑言だらけの現実/嘘つき総理安倍晋三 嘘まみれの半生/ラーメン二郎もっとも無愛想な店は?/情報バカを喰い物にする健康保険業界の裏/環境汚染大国韓国/首都圏民度低い路線/芸能人オ◯ペット番付/山健組総帥の座に… ほか

  • 実話BUNKAタブー 2018年7月号
    実話BUNKAタブー7月号

    5/16発売 毎月16日コンビニ・書店で発売 480円

    TOKIO山口メンバー(元)女子高生淫行事件で激震 ジャニーズ帝国崩壊の真相/板門店宣言は韓国の無条件降伏だった/仲良くもないジジババに貴重な時間を奪われる町内会という地獄/韓国版ネトウヨ「クッポン」の醜悪差別っぷり/自衛隊にまつわる最低エピソード集/アラーキーのセクハラなんて生ぬるいエ□本業界の驚愕ハラスメント/事務所を独立した芸能人勝ち組負け組/OL座談会「わたしたちが絶対に◯◯◯したくない男」/世界の銃乱射事件大全 ほか

    ●当サイト連載杉作J太狼XE×ロマン優光の社会時評連載中! 今月のテーマは崎陽軒の弁当だけで3ページ! 必見!

グラビアギャラリー
芸能・エンタメ 2016.04.29(金)

離婚報道に怒りをあらわに全面否定の若槻千夏だが、いまいち釈然としないそのワケとは?

 


突如噴出した離婚報道、果たしてその可能性は…

 唐突に飛び出した“離婚の前触れ”報道を受け、自身のブログ(4月7日付)で「久々のクレーム。」と題し、「何かを調べたわけじゃなく憶測だけで私の家族を傷つけないでください」と怒りをあらわにした若槻千夏(31)。グラビアでブレイク以降、長きにわたってバラエティを中心に活動、いじられキャラのアイドルにして人一倍穏和な性格でも知られるわけだが、いったいなにがそこまで彼女を怒らせることになったのか?
「そもそもの話の発端は、昨年夏に約4年ぶりに芸能活動を再開させたこと。最近は自身が考案したキャラ“クマタン”のアイテムが大ヒットを記録するなど、デザイナー業が依然順調である中での活動再開に、様々な憶測が流れることになり、その一つとして離婚問題が浮上することになったのです」(週刊誌記者)
 彼女が結婚したのは2012年1月のこと。お相手は、デザイナー業の仕事を通して知り合った3歳年上のサラリーマンで(彼女いわく「元サッカーの中田ヒデ似の無口な人」)、同年6月には女児を出産。以後、業界では、仕事に家庭に万事順風満帆の噂も聞かれていたわけだが……。
「彼女は離婚の噂をキッパリ否定していますが、やはりなにかあるのは間違いない。というのも、かつて、ブログのコメントでファンから『離婚しそう...80%』などと書かれた際には、『予想は競馬と一緒で自由ですからお任せします」と、彼女らしい度量の大きな回答をしており、今回の彼女らしからぬ余裕のなさは極めて不自然。一部では、生活のズレや収入の格差などを理由にダンナ側がそれを望んでいるとも伝えられており、昨年からの芸能界復帰も、芸能仕事への未練やお金のためというよりは、夫婦円満をアピールするのが目的とも言われています」(同氏)
 確かに昨年来出演した一連の番組では、ダンナや家族のことをしきりに話している彼女。ここ4年ほど、自身のデザイン業とは関係のないバラエティへの出演は一切拒んできたと言われる彼女にあって、どこか腑に落ちないものが感じられるのも事実。
「ブログで反論し、世間を騒がせた以上、改めて、彼女自身の口から語られることが必要でしょう。むろん、その場合は記者相手に質疑応答という形で。少なくとも、以前との気持ちの余裕の有無の変化については、答えていただきたいものです」(別の芸能記者)
「憶測はダメだが、予想は自由」ということで筆者の予想を言わせていただくと、離婚の確率は半々の50%といったところか。昔も今も、「離婚はない」と言明しても数か月後に離婚に至るケースが少なくない芸能界にあって、彼女の言動には当面注視していきたい次第だ。

(文・ゴーゴータイムス雑賀)
参考図版:ネット番組「若槻千夏と生で行ってみた」より部分引用(AbemaTVで放送中)








  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

     

     


関連記事

吉田豪最新刊!


▲売れてます!ロマン優光最新刊

全国書店・ネット書店で発売中!


おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
タグクラウド
おすすめ エスムラルダ 鈴木詩子 ロマン優光 杉作J太郎 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 山口明 新日本プロレス 美しさ勉強講座 童貞 アイドル フジテレビ ロコドル ローカルアイドル 瀬名あゆむ 韓国 中国 オススメ 枡野浩一
Powered by Vivvo CMS v4.6