Home > 芸能・エンタメ
最新号
グラビアギャラリー




||||ホントにおトクな情報||||


PR一眼レフカメラ上達講座でちゃんとした写真が撮れる!



芸能・エンタメ 2016.04.13(水)

小林悠、TBS退社を決断した一因はあの女子アナにあった!?


本人が明かした“適応障害”。そして噂されるもう一つの理由…

 3月4日にTBSを電撃退社した人気女子アナ・小林悠(30)。退社の理由を巡って、先に報じられた熱愛騒動の清算の意味での決断や、長きに渡る上層部との確執、さらには同僚の女子アナ間でのいざこざなど、様々な憶測が流れることになったが、先日、発売された『週刊文春』で自ら取材に応じ、自身が適応障害であることを告白。予想外の回答に多くのファンが驚かされる形になった。
「女子アナが退社早々インタビューを受けるなんて、極めて異例の事態ですよ。過熱する報道や飛び交う誤った情報を正す意味で取材を受けることにしたようですが、やはり、その前提として、彼女の中でここ数年鬱積していたものを洗いざらい吐き出したかったというのが真相でしょう。そもそも適応障害になるに至った原因を解明することこそが重要であり、今回のインタビューの内容だけで、彼女のファンが納得できたとはとうてい思われず、まだまだ余波……、尾を引く可能性は十分ありますね」(芸能ライター)
 同誌のインタビューによれば、精神的バランスが崩れたきっかけは、'14年8月の広島市で起きた土砂災害の取材ということらしいが。
「実はその時期に、もう一つ要因があったといわれているんです。なにかというと、先輩アナ・田中みな実の退社ですよ。'14年9月をもってTBSを退社した田中ですが、小林を一番認めていたのが田中なんです。入社は田中が一年先輩ですが、年齢は小林が一つ上、そういう関係にあって、仏像好きの趣味や人一倍我の強い性格など、なにかと周囲から浮きがちな小林を誰よりフォローしたのが田中だった。お下劣番組として名高かった『女子アナの罰』にほぼ皆勤に近い形で2人が出続けたのもその証です。田中の退社によって、精神的支えがなくなってしまったことも彼女を追いつめた大きな理由といえるでしょうね」(TBSの番組関係者)
 知る人ぞ知る話だが、小林と入社2年先輩の加藤シルビアは、同い年にして、お茶の水大学の同期の関係。一時、加藤と田中の確執が盛んにいわれる中にあって、田中側についた数少ない一人が小林だったとも……。くだんのインタビューでは「もう二度とこの世界には戻らない」と話した小林だが、田中のほか、共演したフリーアナの赤江珠緒もその実力を認めるなど、アナウンサーとしての能力は極めて高いことで知られる。まずは十分に静養していただき、近い将来、フリーアナとしてカムバックすることを望みたい。

(文・三橋りの)写真:以前の番組ポスター(TBSラジオ・たまむすび/=部分引用)




あなたにおすすめの記事はこちら


  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

     

     


関連記事

スマホアプリ「カメリオ」で「ブッチ

NEWS」と入れて最新記事をGET!

「ニューススイート」に配信予定

◎書店で12/2から発売!◎

◎書店で11/2から発売!◎

◎書店で9/30から発売!◎


●ロマン優光著、電子書籍版発売中




おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加





ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 


 












募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

タグクラウド
おすすめ エスムラルダ TERAMAGAZINE 鈴木詩子 アイドル TERAMAGAZINEの鋭すぎる競馬予想 瀬名あゆむ ロマン優光 山口明 童貞 鋭すぎる競馬予想 フジテレビ 杉作J太郎 中国 新日本プロレス ローカルアイドル オススメ 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 韓国
Powered by Vivvo CMS v4.6