Home > 芸能・エンタメ
最新号
グラビアギャラリー




||||ホントにおトクな情報||||


PR一眼レフカメラ上達講座でちゃんとした写真が撮れる!



芸能・エンタメ 2016.03.25(金)

乙武洋匡を少しだけ擁護する! 彼をホストクラブで見かける理由は…


「乙武ホスト説」は歌舞伎町の清掃ボランティアが原因

 自民党による参院選への擁立を検討されていながら、週刊誌による不倫旅行+5人不倫歴公表をされ、ホームページ謝罪と揺れる作家・スポーツライターの乙武洋匡氏(39)。インターネット上では多くの2ショット写真が流出しモテぶりが可視化されたほか、「乙武氏がホストで遊んでいる」、あるいは「たまにホストをやっている」などの情報が錯綜している。ホストの件については目撃談や、関係者のラジオでの発言記録等が残ってることから、まことしやかに彼が性豪のように語られている。もちろん、彼も男性であり普通の性欲はあるだろうし、また「障害者と性」といえば、昔から本音と建前があり、課題とされてきている領域である。

 しかしこれは主に、乙武氏も参加していた新宿・歌舞伎町の清掃活動に共に関わっているグループに参加していたホストのボランティアグループとの個人的な付き合いであり、特に乙武氏が自らの性欲によりとち狂ってホストをやっているとかそういうことでは(一応)ない。

 清掃活動をすれば当然打ち上げもあり、その時にメンバーにホストがいれば、付き合いでお店に行くことも、出ることもあるということだ。
 そのホスト友達も著書を持つ作家でもあるのだが、歌舞伎町清掃メンバーのうち、彼と親しい人物には他にもトランスジェンダーで著書を持つ者がおり(出版を乙武氏が斡旋した可能性はあるが)、乙武氏と彼らはいわゆる作家付き合い、かつ社会的に疎外されがちな立場という共通点を持った友人たちという側面もあるようだ。

 今回の件、品行方正なイメージが独走していた乙武氏の不倫という取っ付き易い題材のため、メディアスクラム・メディアリンチになりがちだが、インターネット上の憶測で必要以上に叩かれる必要はない。ただ、夫の浮気に妻の連名謝罪は適当なのか、それだけは改めて追及していきたい。

(文・楠尾 袋)

おすすめ文庫:五体不満足 完全版/乙武洋匡(講談社文庫)
http://books.rakuten.co.jp/rb/1330759/




あなたにおすすめの記事はこちら


  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

     

     


関連記事

スマホアプリ「カメリオ」で「ブッチ

NEWS」と入れて最新記事をGET!

「ニューススイート」に配信予定

◎書店で12/2から発売!◎

◎書店で11/2から発売!◎

◎書店で9/30から発売!◎


●ロマン優光著、電子書籍版発売中




おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加





ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 


 












募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

タグクラウド
おすすめ エスムラルダ TERAMAGAZINE 鈴木詩子 アイドル TERAMAGAZINEの鋭すぎる競馬予想 瀬名あゆむ ロマン優光 山口明 童貞 鋭すぎる競馬予想 フジテレビ 杉作J太郎 中国 新日本プロレス ローカルアイドル オススメ 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 韓国
Powered by Vivvo CMS v4.6