Home > 芸能・エンタメ

スマホ表示はこちら


||||日替わり連載陣||||

毎週月曜

瀬名あゆむのAV vs アイドル

隔週火曜

新日最強通信

毎週水曜

エスムラルダの勝手にワイドショー

隔週金曜

さよなら、くまさん

隔週金曜

美しさ勉強講座

予定変更することがあります

▼連載コラムバックナンバー▼

ブッチNEWS連載バックナンバーまとめ


最新号
  • 実話BUNKA超タブーVol.25
    実話BUNKA超タブーVol.25

    まずい高い嫌いな飲食店総選挙/北朝鮮ミサイル計画でわかった日本はやはりアメリカの盾にすぎない/出身AV女優で見る性モラルの低い都道府県/ドラクエ使って不倫のただれた実態/お先真っ暗な将棋界の未来 ほか

    コンビニ・書店で9/4発売 通常毎月1日発売 550円

  • 実話BUNKAタブー 2017年11月号
    実話BUNKAタブー11月号

    裸の王様松本人志を誰か止めてくれ/米朝開戦前夜トランプVS金正恩究極のバカ独裁者決定戦/米軍基地ある街どこも…/マクドナルド黒歴史/北朝鮮系在日告白 日本に住む北朝鮮の人々の実態/ルポ 生活保護受給日の受給者の行動を追ってみた/空気に流されてまた戦争突入確実! 日本人の救いがたい国民性/親が死んだら絶対やるべきこと/まずいカレー2017 9/16発売 毎月16日コンビニ・書店で発売 450円

グラビアギャラリー
実録悪い人DX

 

関わったら負け!!地雷ニンゲン地獄変

 

実話マッドアックス

 

まんがどうかしている悪人たち壊れてる人

 

まんがこれが現実 貧しい日本

 

10億円的中!!ハイブリッド電卓ボード


芸能・エンタメ 2016.02.10(水)

180度回って、加藤紗里に夢中……:ドラァグクイーン・エスムラルダ連載89

 


エスムラルダの「勝手にワイドショー!」

連載第89回 180度回って、加藤紗里に夢中……

今井絵理子、まさかの参院選出馬決定に、急激な円高&株価暴落、さらに清原事件がらみで「群馬のシャブばばあ」という新キャラが登場……と、相変わらず混沌とした状態が続いている2016年序盤。
 そして、政治がらみだったり犯罪がらみだったり、あるいは熱狂的なファンがいたりあからさまな「被害者」がいたりして、微妙にいじりづらいニュースが多いなか、唯一、人々の気持ちを和ませてくれている(ほんとかよ)、狩野英孝の三角(六角?)関係騒動。登場人物の誰にも感情移入できず(あ、でもストーカー扱いされた川本真琴はちょっとかわいそう)、全国民のおそらく9割以上が心底「どうでもいい」と思いながら話題にできるネタって、素晴らしいわね。

 あと、狩野英孝の「なんとなく許されてる感」もすごい。直前にベッキー騒動があったせいもあるだろうけど、「チャラくていい加減」というイメージが定着していて(結婚してすぐ浮気したという「前科」もあるし)、意外性が少なかったのも大きいわよね。情報が漏れやすく、キャラを完全に演じきるのが難しいこの時代。有事の際のリスクを考えると、「いい子キャラ売り」「清純派キャラ売り」って、できるだけ避けておいた方が無難だと、つくづく思うわ……。

 でもね。最近のアタシは、英孝よりも真琴よりも、紗里に夢中。ネットに出回ってる15歳のときの写真(本物かどうかはわからないけど)とはずいぶん様子の違う、いまの容姿もさることながら、ブログの内容が、エッヂ効きすぎなのよ。

「(テリー伊藤に)『毒りんごを食べた白雪姫みたいな子だね』って言われたと思ってたから、インスタでも白雪姫って言われた~って超美化してたんだけど、(中略)毒りんごを食べさせた魔女とか化け物の方だったっぽい笑笑笑笑笑 どうも魔女です」
とか
「何を載せても『整形やん!』『ニューハーフやん!』って言われるので 自分のことなのに、、、え?もしかしたら私・・・整形!?ニューハーフなんかな!?と正直なりそうでしたが? いや・・・なってましたが・・・耐えてます笑 先ほどの写真の背景は工事中ですが、私は工事中じゃない!!!」
とか
「(コスプレの)趣味まで奪われると、紗里なんにもできなくなっちゃうよね笑 湯婆婆やってもジブリのファンから文句言われるわけでしょ? 日出郎やっても2丁目の『肖像権を守る会』あたりからクレーム入りそうだし てか日出郎のブログ見た?」
とか、いちいち破壊力抜群(てか日出郎さん、思わぬところでクローズアップされて、絶対面白がってるはず……)。ここまで開き直って逆手にとられると、むしろすがすがしいわ。

 昨夜(2月9日)の「ロンドンハーツ」でも、「狩野英孝のどこが好き?」と訊かれて言葉につまったり、「狩野英孝にネックレスをプレゼントされた」といった発言が嘘だったことが明らかになっても、まったく悪びれていなかったり、おそらく多くの視聴者が望んでいた「(いちいち人の神経を逆なでする)加藤紗里像」を寸分違わず見事に表現。紗栄子以来の逸材ね……。「紗」という字にはなにか、そういう魔力みたいなものがあるのかしら。
デジタル写真集『バスルームエンジェル』の表紙にしても、「これを商品として売ってお金を得よう」という思いがまったく伝わってこない写真のセレクトに驚いたけど、「加藤紗里の写真集」としては、案外あれが正解なのかも……。

 今回の件が意図的な売名行為かどうかはわからないけど、アタシ的にはもう少し紗里の活躍(?)を見てみたい気がするわ。あの顔の変化っぷりから考えると、メンタルに弱さを抱えていそうなのが若干心配だけど、せっかく身を削ってここまで人々に知られたんだから、負けずに頑張って……。そして真琴は、今度こそいい男つかまえてね……。

(水曜連載)

【エスムラルダ:プロフィール】
えすむらるだ…1972年生まれ。94年よりドラァグクイーンとしての活動を開始し、各種イベント、メディア等に出演。2002年、東京都の『ヘブンアーティスト』ライセンスを取得。脚本家・ライターとしても活躍している。著書に「同性パートナーシップ証明、はじまりました。」(ポット出版、共著)
twitter:@esmralda001

エスムラルダ

連載バックナンバー(最新10件)はこちら →
http://bit.ly/1KS18O2
(コピペして検索窓に)


おすすめ書籍:「同性パートナーシップ証明、はじまりました。渋谷区・世田谷区の成立物語と手続きの方法」エスムラルダ、KIRA著(ポット出版)
http://books.rakuten.co.jp/rb/13507222/

おすすめ電子書籍(KOBO):加藤紗里 東京おでかけスナップ【image.tvデジタル写真集】(デジタルブックファクトリー)
http://bit.ly/1XhUNjz

※URLが長くモバイル表示ではみ出すため、編集部で短縮URLにしたものです。KOBOはアプリでも閲覧可





  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

     

     


関連記事


おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加




ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 








募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

[PR]

運営者情報
タグクラウド
おすすめ エスムラルダ 鈴木詩子 ロマン優光 山口明 杉作J太郎 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 新日本プロレス 童貞 アイドル 美しさ勉強講座 フジテレビ 韓国 中国 オススメ 枡野浩一 ダイエット NHK ウンザリ
Powered by Vivvo CMS v4.6