Home > 芸能・エンタメ
最新号
  • 実話BUNKA超タブーVol.21
    実話BUNKA超タブーVol.21

    昼飲み最強コスパ居酒屋チェーンどこ?/浅田真央タブーだらけの引退女王/関東VS関西/北朝鮮だけが悪いのか?諸悪の根源やはりアメリカ

    コンビニ・書店で5/1発売 毎月1日発売 550円

  • 実話BUNKAタブー 2017年7月号
    実話BUNKAタブー

    7月号 一番まずいフライドポテト出す店は?/ハゲの98%は薬で治る/行きたくない県 5/16発売 毎月16日コンビニ・書店で発売 450円

グラビアギャラリー
芸能・エンタメ 2015.12.05(土)

韓国LCC(格安航空会社)が戦闘機でのフライトサービス動画を公開中


もし戦闘機で一般客が旅行に行けたら…!

 韓国の大韓航空系LCC、ジンエアーが「Jet Fighter Service」という戦闘機での移動を「世界初」という触れ込みで動画公開している。しかも日本語の字幕付き。動画の内容は、バンコク=ソウル間の路線にF380型機を投入するというものだ。これを利用すれば、バンコクから2時間ほどで韓国へ行けるというもの。360度回転のおまけつき。ただ、10万ドル(日本円で1,230万円以上=2015年12月5日現在)のサーチャージ、15,000時間の訓練が必要と、おいそれと現実的には見えない。外国のネットを見ると、香港=ソウル30分という宣伝もあるようだ(香港ではグルーポンにPR記事ページもある)。動画のバズと、ジンエアーの認知を狙ったものかと思われるが、公式サイトにもキャンペーンページを設けているなどある程度マジな様子もある。
 

 真偽はさておき面白いのは機内食。単なるおもしろ宣伝動画、といってしまえばそれまでだが、どんなものが出るのか動画で確認してみてほしい。戦闘機のフライト動画というだけでも迫力は満点だ。問題は実際に運行されるのかどうか…。

 筆者個人的には親会社の大韓航空といえば、最近はナッツリターンによる上層部のマイナスなイメージがついてしまったはずで、このようなバズ目的にいたずらなキャンペーンを行うよりも、子会社はより真面目さが必要だと思うのだが(同社は大真面目なのかもしれないが)。

動画はこちらから。(Youtube)
https://youtu.be/Jkw0lhfSrR4

(文・KUS OBUKURO)





  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

     

     


関連記事
▼一部当サイト連載作、発売中!
過去の短期連載はこちら

暗黒ディズニー入門 (コア新書)

新品価格
¥950から
(2017/2/23 21:56時点)




おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加




ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 








募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

[PR]
タグクラウド
おすすめ エスムラルダ TERAMAGAZINE 鈴木詩子 アイドル 瀬名あゆむ TERAMAGAZINEの鋭すぎる競馬予想 ロマン優光 山口明 ローカルアイドル ロコドル 童貞 鋭すぎる競馬予想 杉作J太郎 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 新日本プロレス フジテレビ 中国 韓国
Powered by Vivvo CMS v4.6