Home > 芸能・エンタメ

スマホ表示はこちら


||||日替わり連載陣||||

毎週月曜

瀬名あゆむのAV vs アイドル

隔週火曜

新日最強通信

毎週水曜

エスムラルダの勝手にワイドショー

隔週金曜

さよなら、くまさん

隔週金曜

美しさ勉強講座

予定変更することがあります

▼連載コラムバックナンバー▼

ブッチNEWS連載バックナンバーまとめ


最新号
  • 実話BUNKA超タブーVol.29
    実話BUNKA超タブーVol.29

    白鵬性悪横綱正体/『笑ってはいけない』で笑える気の毒なバカ /北朝鮮の核は自爆兵器だった/中年のニオイ対策入門/表参道の美女たちがセクハラ体験セキララ告白/居酒屋ビールまずい!高い!選手権/安倍総裁選敗北へカウントダウン ほか

    コンビニ・書店で12/28発売 通常毎月1日発売 550円

  • 実話BUNKAタブー 2018年3月号
    実話BUNKAタブー3月号

    明治維新なんてただの国家転覆テ□/漫画喫茶宿泊不快度選手権/親の介護という地獄入門/ナルシストスケーター羽生結弦/大谷翔平はメジャーで大失敗する/上京して東京人のつもりのヤツらがイタい/大手宅配ピザ一番まずい店はどこ?/サイバーエージェント藤田晋がウサン臭い/大相撲ブラック事件史/不治の病でただ死ぬだけの頭弱い人向け映画&ドラマ 他 1/16発売 毎月16日コンビニ・書店で発売 450円

グラビアギャラリー
実録悪い人DX あわれなゴミ人間

 

まんが死ぬかと思った悲惨な話

 

まんが死ぬかと思った悲惨な話

 

実録!体験談刑務所の中 正直シャバより幸せです!

 

まんが不幸な人

 

実録悪い人DX

 

関わったら負け!!地雷ニンゲン地獄変

 




芸能・エンタメ 2015.08.27(木)

バラエティ出演減少の壇蜜が見据えているヴィジョンとは?

 


バラエティ出演減少もNHK番組に多数出演し、“文化系”転向!?

 ブレイク最盛期には月に20時間以上もの番組に出演していた壇蜜(34)。持ち前の和風な美貌と独特の“エロかしこい”トーク(ある意味、話芸)で、お茶の間から絶大な支持を集めたわけだが、ここ最近は、TVで姿を見かける姿が減少気味。いったい、どういうワケなのか?
「確かに昨年夏から今年始めにかけて、出演時間は右肩下がりとなり、1月などは出演数が2本という事態になりましたが、あくまでそれは地上波のバラエティの話。昨年4月にスタートしたBS日テレの『久米書店~ヨクわかる! 話題の一冊~』や、不定期放送ながら同年9月からOA中のNHK BSプレミアムの『関口宏の「そもそも」』にレギュラーで出演していますし、今年春にスタートしたETVの『テレビで中国語』にも出演中。NHKやNHK BSプレミアムの単発番組にもコンスタントに出演しており、実はTVの仕事はそう減ってはいないんです」(芸能ライター)
 そう言われてみると、4月期のNHKドラマ『かぶき者 慶次』にもレギュラー出演していたほか、現在(8月29日まで)放送中のNHKドラマ『経世済民の男 高橋是清』にも出演。NHKの番組に精力的に出演していることが窺われる。
「元々、彼女の最終目標はアイドルでもバラエティタレントでもなく、“文化人”ですからね。そういう意味では、目下のNHK中心の歩みは彼女にとって理想的な路線といえるでしょうね。また、その一方で演技の評価もすこぶる高く、昨年は7本ものドラマに出演するなど、女優としてさらに開花中。NHKやドラマに出演する数が増えた分、いわゆるバラエティ仕事が減っているのは当然の結果といえるんです」(同氏)
 先日18日には『徹子の部屋』に初出演。人の好き嫌いが激しいといわれる徹子にあって、知性派同士、終始、ウマの合った様子が見られたのがなにより印象的だったが……。とはいえ、過激なグラビアで彼女を知った者としては、あの極上の色香がもう見られないというのは寂しい限り。
「実は、NHKが『セカンドバージン』や『カレ、夫、男友達』、『聖女』などに続く、官能ドラマの放送を予定しているようなんです。主要出演陣として彼女の名前が挙がっているのは言うまでもありません。それが実現すれば、新たな壇蜜旋風が吹き上がるのは間違いないでしょう」(同氏)
 彼女が出演となれば、くだんのドラマに出演した鈴木京香、真木よう子、広末涼子らを凌駕する濡れ場の艶技を披露してくれるのは確実。NHK史上初の“モロ見せ”なんて事態も十分ありえそう……? 彼女の知性、ならぬ痴性に期待したい!

(文・ニイゼキユウジ)

おすすめ文庫:エロスのお作法(だいわ文庫)
http://books.rakuten.co.jp/rb/12738384/









  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

     

     


関連記事

▲売れてます!ロマン優光最新刊

全国書店・ネット書店で発売中!


おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加




ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 







募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

[PR]

運営者情報
タグクラウド
おすすめ エスムラルダ 鈴木詩子 ロマン優光 杉作J太郎 山口明 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 新日本プロレス 美しさ勉強講座 童貞 アイドル フジテレビ 韓国 中国 ロコドル ローカルアイドル オススメ 枡野浩一 瀬名あゆむ
Powered by Vivvo CMS v4.6