Home > 食・グルメ
最新号
  • 実話BUNKA超タブーVol.23
    実話BUNKA超タブーVol.23

    学力ワースト都道府県/ニッポンは格差だらけの地獄社会/今さら共謀罪で大騒ぎする国民の憐れほか

    コンビニ・書店で7/3発売 通常毎月1日発売 550円

  • 実話BUNKAタブー 2017年9月号
    実話BUNKAタブー

    9月号 第3次安倍内閣スキャンダルの歴史/小池百合子嘘と欺瞞の半生/キムタクVS中居正広どっちが性悪? 7/15発売 毎月16日コンビニ・書店で発売 450円

グラビアギャラリー
食・グルメ 2016.03.22(火)

セブンティーンアイスを溶ける前に食べきるたった1つの方法


固めのセブンティーンアイスに特殊な攻略法を発見!

 自動販売機で買えるセブンティーンアイス。1985年に発売されて早31周年、グリコのロングセラー商品です。子どもの頃に親に買ってもらったなど思い出がある方も多いのでは。
 思い出補正も相まって、見かけるとついつい買いたくなっちゃいますが、いざ食べ始めると、途中で溶けて手などがベタベタになってしまい、懐かしさから一変、不快感しか残らないということになりがちです。
 そこで、最後まで快適に食べるための方法をお教えしましょう。

まず、なぜ溶けるのか?
単純に冷凍庫から出たアイスが外気に晒され温度が上がるからです。 

では、なぜ溶かしてしまうのか?
凍ったアイスが冷たすぎて食べられないからです。

つまり、アイスが溶ける前にザクザクと食べ切ってしまえば万事解決! でも、そうすることができないのは歯がシミるから…。

そこで「シュミテクト」!
「シュミテクト」は知覚過敏や酸蝕歯といった、歯がシミるのを防いでくれる優れモノ。
早ければ1週間もせずに、自販機から出たてキンキンのセブンティーンアイスを有無をいわさずザクザクと噛じり尽くすことができるでしょう。

胡散臭いと思うなかれ、「シュミテクト」マジですごいぞ。

(文・編集部)





  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

     

     


関連記事



おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加




ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 








募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

[PR]
タグクラウド
おすすめ エスムラルダ 鈴木詩子 TERAMAGAZINE 瀬名あゆむ アイドル ロマン優光 TERAMAGAZINEの鋭すぎる競馬予想 山口明 ローカルアイドル ロコドル 童貞 杉作J太郎 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 鋭すぎる競馬予想 新日本プロレス フジテレビ 美しさ勉強講座 韓国
Powered by Vivvo CMS v4.6