Home > 食・グルメ
最新号
  • 実話BUNKA超タブーVol.21
    実話BUNKA超タブーVol.21

    昼飲み最強コスパ居酒屋チェーンどこ?/浅田真央タブーだらけの引退女王/関東VS関西/北朝鮮だけが悪いのか?諸悪の根源やはりアメリカ

    コンビニ・書店で5/1発売 毎月1日発売 550円

  • 実話BUNKAタブー 2017年7月号
    実話BUNKAタブー

    7月号 一番まずいフライドポテト出す店は?/ハゲの98%は薬で治る/行きたくない県 5/16発売 毎月16日コンビニ・書店で発売 450円

グラビアギャラリー
食・グルメ 2015.10.29(木)

クチャラーや犬食いの原因は、もしかしたらスマホのせい?


スマホをいじりながら食事をすると犬食いになる!?

街の飲食店、特にリーズナブルなチェーン店で「クチャラー」や「犬食い」を目にすることが増えてきた。説明するまでもないが「クチャラー」はクチャクチャペチョペチョジュルジュルと音を立てて食べる人で、「犬食い」はテーブルに置かれた器に口を近付けて犬のように食べる様のこと。はっきり言ってかなり見苦しい食べ方だ。

「クチャラー」の原因は諸説あり、親のしつけができていない説や、口の周りにある口輪筋(こうりんきん)の弱体化などがある。特に口輪筋の弱体化は柔らかい食べ物ばかりを与えられた若い世代だけでなく、老化で弱った世代なども当てはまる。さらに安価な飲食チェーンはラーメンやうどんなど「啜り食い」するメニューが多いのも無関係ではないだろう。

「犬食い」もまた親のしつけが行き届いていなかったという原因がありそうだが、最近特に見かけるのが、テーブルにスマホを置いて操作しながら犬食いしている人だ。左手は食器ではなくスマホ、視線もスマホに向き、そんな状態でこぼさないように右手だけで食べようとしたら、口と器の距離を近付けるしかない。クチャラーが無自覚なのも、意識が食ではなくスマホなど他のものに向いているから自分の咀嚼音に気付いていないという可能性も高そうだ。豪の者になると、足を組んだ状態で犬食いしつつクチャクチャしながらスマホをいじるという、ヨガみたいなポーズの人もいる。

とはいえ、食事の姿は自分では気付きにくいので、もしかしたら自分自身もクチャクチャペチョペチョニチャニチャと音を鳴らしながら犬のように食べているのかもしれない……他人の振り見て我が振り直せ、今一度自分の食事姿を見つめ直してみよう。

(文・大久保かぶき)写真:anyka / 123RF





  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

     

     


関連記事
▼一部当サイト連載作、発売中!
過去の短期連載はこちら

暗黒ディズニー入門 (コア新書)

新品価格
¥950から
(2017/2/23 21:56時点)




おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加





ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 








募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

[PR]
タグクラウド
おすすめ エスムラルダ TERAMAGAZINE 鈴木詩子 アイドル 瀬名あゆむ TERAMAGAZINEの鋭すぎる競馬予想 ロマン優光 山口明 ローカルアイドル ロコドル 童貞 鋭すぎる競馬予想 杉作J太郎 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 新日本プロレス フジテレビ 中国 韓国
Powered by Vivvo CMS v4.6