Home > 食・グルメ
最新号
グラビアギャラリー




||||ホントにおトクな情報||||


PR一眼レフカメラ上達講座でちゃんとした写真が撮れる!



食・グルメ 2014.06.08(日)

新商品ホワイトベルグと定番ヒューガルデン、旨いベルギービールはどっち?


どちらも爽やかな味だけど濃厚さが違う

 ベルギービールといえば、ヒューガルデン・ホワイト。ちょっと小洒落たバーに行けばほぼ置いてある、ホワイトビールの定番だ。味もフルーティさに、すっきりしたスパイシーさがあって、ビールが嫌いな人にも人気がある。
 ところが最近、サッポロビールからホワイトベルグというビールが発売された。これが「ヒューガルデンより安いし旨い!」と評判なので、飲み比べてみることにした。

 まずはホワイトベルグ。グビッと飲んでみると、まず感じたのはとにかく爽やかな味! ビール特有の苦さはまったくナシ。ほんの少しだけコリアンダーとオレンジの風味がして、とくに女性にオススメできそう。一杯目でもいいし、サラダとか魚料理にも合いそうだ。ラベルには「ベルギービールのような」って書いてあるけど、この味をこの価格(350ml缶で133円)で再現したのは偉い! 麦芽だけでなく、オレンジピール、コリアンダーシード、スピリッツを加えているため、ジャンルはビールではなくてリキュール(発泡性)になる。
 次はお馴染みのヒューガルデンホワイト。もはや飲み慣れた味だけど…。
 グビッと一口飲んでみたけど、相変わらず旨い! こっちの方がコリアンダーのスパイシーさが強くて、麦芽そのものの苦さも濃厚。爽やかな味だけど、しっかりと味が乗っている感じ。こちらは日本だと発泡酒に分類されるけど、価格が高い。1缶330mlで359円程度と、とにかく高い! ホワイトベルグが3本が買えてしまうくらいです。

 さあ、どっちがオススメかというと、これがとても難しい。ホワイトベルグはいわば、ヒューガルデンを薄めたような味。そのぶん価格が安いと考えてしまうと寂しいものがある。グイグイ何本も飲むならホワイトベルグ、かっこつけて少量しか飲まないならヒューガルデン。といった結論でどうでしょうか!?

(文・M&G)




あなたにおすすめの記事はこちら


  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

     

     


関連記事

スマホアプリ「カメリオ」で「ブッチ

NEWS」と入れて最新記事をGET!

「ニューススイート」に配信予定

◎書店で12/2から発売!◎

◎書店で11/2から発売!◎

◎書店で9/30から発売!◎


●ロマン優光著、電子書籍版発売中




おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加





ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 


 












募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

タグクラウド
おすすめ TERAMAGAZINE エスムラルダ 鈴木詩子 アイドル TERAMAGAZINEの鋭すぎる競馬予想 瀬名あゆむ ロマン優光 山口明 童貞 鋭すぎる競馬予想 フジテレビ 杉作J太郎 中国 新日本プロレス ローカルアイドル オススメ 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 韓国
Powered by Vivvo CMS v4.6