Home > 食・グルメ
最新号
  • 実話BUNKA超タブーVol.23
    実話BUNKA超タブーVol.24

    加計学園汚れた正体/日本を侵食する韓国/人が死にやすい都道府県/地方都市が絶望的/ピスケン&石丸元章が潜入芸能人経営の店 ほか

    コンビニ・書店で8/1発売 通常毎月1日発売 550円

  • 実話BUNKAタブー 2017年10月号
    実話BUNKAタブー

    10月号 蓮舫や白鳳バッシングで日本人の醜悪さここに極まれり 日本は外国人差別が当たり前の国/災害リスクが高い都道府県/ペット業界の闇/2017年の流行りモノが全部残念/まずい冷やし中華 8/16発売 毎月16日コンビニ・書店で発売 450円

グラビアギャラリー
食・グルメ 2014.03.17(月)

たこ焼き屋が消える!? いまタコが獲れないの!


タコのほとんどはアフリカ産

 日本国民から古くから親しまれている食材・タコ。
 たこ焼きも美味しいし、刺身に寿司に、酢の物に……と食卓でも外食でも大活躍です。
 そんなタコの有名な産地といえば、マダコの明石、水ダコの北海道。石川あたりではイイダコなどがたくさん水揚げ……されてないんです!
 実は国内で消費されるタコのうち、かなりの量が、モロッコやモータリア(※正しくはモーリタニア)などの西アフリカで水揚げされた輸入品。
 国内水揚げのタコなんてかなりの高級品ですから、我々庶民の口に入るタコは、ほとんど全部がこれら、西アフリカ産のタコだと言っても過言じゃないほどなんです。

タコ不漁の原因は日本だった

 しかし、この西アフリカ。実は、とっても深刻なタコ不足に陥っているのです。
 そして、その原因は買い付けまくった日本のせい。
 歴史を紐解きましょう。ワールドワイドな日本の商社は、1970年代くらいから、西アフリカのタコを大量に取り扱い始めました。
 もともとタコを食べない文化の西アフリカ諸国ですが、こんな海にプカプカしている気持ち悪い生き物が金になるのならと獲りまくり。思惑どおり、外貨ザクザクで笑いが止まらない状態になりました。しかし、5年ほど前からの漁獲規制の強化や世界的な水産物需要の増加。色々と手を打ったものの、残念すぎる昨今の不漁に至ったというわけです。

タコはもはや高級品

 それでは、具体的にタコはおいくらになっているのでしょう。
 調べたところ、都内のスーパーでは100グラムあたり約300~400円程度で販売している店が多いようです。
 庶民的なスーパーで特売されている鶏のむね肉が100gあたり40円と考えてもらうと、そのハンパ無い高騰っぷりを実感してもらいやすいかと思います。
 この値段は、前年にくらべて約30~50%の値上がりとの分析もあります。そして、水質(水産)資源は簡単に回復する類いのものではありません。
 もうこれは、たこ焼き屋が潰れまくるのだとしても、仕方が無い。そう思いませんか?

(文・編集部)写真:Wikipedia(CC BY 2.0/heiwa4126)

オススメグッズ:『YAMAZEN たこ焼き機一体式』 SOP-650(R) レッド(山善)





  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

     

     


関連記事


おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加




ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 








募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

[PR]

運営者情報
タグクラウド
おすすめ エスムラルダ 鈴木詩子 ロマン優光 山口明 杉作J太郎 童貞 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 新日本プロレス アイドル フジテレビ 美しさ勉強講座 韓国 中国 オススメ 枡野浩一 ダイエット NHK ウンザリ
Powered by Vivvo CMS v4.6