Home > 食・グルメ
最新号
グラビアギャラリー




||||ホントにおトクな情報||||


PR一眼レフカメラ上達講座でちゃんとした写真が撮れる!



食・グルメ 2014.01.30(木)

敵か? 味方か?「うま味調味料」をめぐる秘密


うま味? 化学調味料?

 表題を見て、「うま味調味料?」と思う人がいるかもしれないので、ざっと説明します。言い換えるなら「化学調味料」です。「化学調味料」という言葉は、古くは昭和30年代に、NHKが料理番組などで、「ここで味の素を少々…」などと商標を連呼するのが都合が悪いということで、生み出された言葉らしいんですがしかし、「1980年代、グルメブームにおいて『化学調味料未使用』と謳う店が増える中、現在の日本うま味調味料協会はその負のイメージの転換を図るため『うま味調味料』という語を造り、その使用を提唱した」らしいです。(参照:wikipedia)
まぁ、ほとんどの人にとっては「化学調味料」の方が馴染みがありますけどね。

うま味調味料は敵か?

 うま味調味料は敵か? と問われたならば、まぁ、ほとんど皆さん、「どちらかというと敵かなぁ」というような、感情をお持ちかと思います。「化学調味料不使用」って書いてある方がナチュラルで、体に良いかなぁって思ったり。
 その原因がどこにあるか。一般的には、1960年台後期、アメリカで化学調味料が大量に用いられた中華料理を食べた人々が頭痛等の症状(チャイニーズ・レストラン・シンドローム)を発症したことに端を発する論争を、その理由とするようです。
 しかし、日本ではその後も地方によっては、「味の素を食べれば頭が良くなる」との都市伝説が流れるほど各家庭に受け入れられていたのも事実。それでは、我々の意識の転機はいったいいつのことだったのでしょう。

業界最大の敵はあのマンガ!?

 業界で営業職につくSさん(42歳)に話を聞いてみました。

「いやぁ、まぁ、一筋縄でいくわけじゃなく、色々と原因はあると思うんですけどね。簡単に言うと、国民的マンガの『美●し●ぼ』でしょうね。原作者さんはうま味調味料のアレルギーだって噂なんですが、まぁ、化学調味料をとっても毛嫌いされているわけですよ。あの方が大々的に化学調味料バッシングを行ったせいで、あのマンガの読者世代である30~40代くらいの、今、まさに外食界を動かしている世代の人々が、うま味調味料に非常に悪いイメージを持つようになっちゃったんじゃないでしょうか」

 なるほど。今ではちょっとしたトンデモマンガと見なされているあのマンガも、昔は非常に多くの影響力を持っていたということでしょうね。確かに、グルメ好きの壮年男性には、「俺の食の知識の半分以上は未だ『美●し●ぼ』の情報がベースだからね」と言う人が少なくないような……。

(文・編集部)

オススメ調味料:『味の素 500g』(味の素)




あなたにおすすめの記事はこちら


  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

     

     


関連記事

スマホアプリ「カメリオ」で「ブッチ

NEWS」と入れて最新記事をGET!

「ニューススイート」に配信予定

◎書店で12/2から発売!◎

◎書店で11/2から発売!◎

◎書店で9/30から発売!◎


●ロマン優光著、電子書籍版発売中




おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加





ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 


 












募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

タグクラウド
おすすめ エスムラルダ TERAMAGAZINE 鈴木詩子 アイドル TERAMAGAZINEの鋭すぎる競馬予想 瀬名あゆむ ロマン優光 山口明 童貞 鋭すぎる競馬予想 フジテレビ 杉作J太郎 中国 新日本プロレス ローカルアイドル オススメ 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 韓国
Powered by Vivvo CMS v4.6