Home > 食・グルメ
最新号
  • 実話BUNKA超タブーVol.22
    実話BUNKA超タブーVol.22

    ソフトバンクの正体/北朝鮮大研究/読売新聞は安倍政権の主張垂れ流す広報誌/現地ルポ韓国大統領選の狂乱醜態ほか

    コンビニ・書店で6/1発売 毎月1日発売 550円

  • 実話BUNKAタブー 2017年8月号
    実話BUNKAタブー

    8月号 痴漢冤罪から逃れる方法/長谷川豊が語るフジテレビ凋落本当の理由/韓国人の逆ギレ思考法中国人の自己中思考法 6/16発売 毎月16日コンビニ・書店で発売 450円

グラビアギャラリー
食・グルメ 2014.01.19(日)

ド派手スイーツ“マダムシンコ”を食べて正直レビュー


 関西を中心にテレビ番組で紹介されまくって大人気。そんなスイーツブランド、「マダムシンコ」のマダムブリュレを食べてみました。

「マダムシンコ」は楽天で売っている

 東日本にお住まいの皆様、「マダムシンコ」が気になってはいませんか?
 関西のバラエティ番組なんかでド派手な社長とともに紹介されたりでものすごい人気だと言われているスイーツブランド「マダムシンコ」。
 関西にはいくつもの、これまたド派手と言うほかに言葉が思いつかぬ独特のセンスをブリンブリンと発揮した店舗で、ド派手なパッケージに包まれた商品が売買されているらしいんですね。らしいんですね、というのも、本当、東日本におります人々には、それがなかなか届いてこないんです。販売店舗はありません。お土産で貰ったことがあるという人も希少でしょう。でも一時期ワイドショーには出てました。そしてあの見た目ですからね、非常に覚えやすい名前とヴィジュアル。いつか一度食べてみたいような、みたくないような思いを抱きながら、決してその機会に恵まれない。それが、東日本の人々にとっての「マダムシンコ」だと思うんです。
 でもあの楽天市場での人気が凄いらしいんですよ。なにやら、2013年の年間ランキング(スイーツジャンル)でも堂々の1位。ものすごく売れているらしいんです。はぁ、通販好き・お取り寄せ好きな人って凄いですね。これならマダムシンコの普段使いだってできるわけですね。さっそく食べてみないと! というわけで、マダムシンコの看板商品・マダムブリュレ食べてみました。その感想をお届けします。

「マダムシンコ」の味とは!?

 苦い! 甘い! ……そして、美味い!!
 あれ!? 意外です。こういう感じなんですね。かなり美味しいです。
 濃厚な玉子感。豊潤なはちみつの香り。そこにジャリジャリとした食感の強烈なカラメルソース。うん、これ、間違いなく美味しいですよ。
 しかも人を選ばない美味しさというか、この味のバランスでこれくらい質を高めたら、誰しもが間違いなく、「うん、普通に美味い」という感想を抱くのではないでしょうか。
 いやー、正直パッケージやメディアイメージを見ただけでまったく期待していなかったので、非常に嬉しい誤算です。よかったよかった……あれ? なんだか、3口くらい食べただけで、やたらにお腹がいっぱいに……いや、これはお腹じゃなくて、胸がいっぱいな感じ? 濃厚だからかな? え~、うーん。正直、もうコレ以上、食べ進む気が起きません。なんてエコ。いや、違いますね。
 甘いも苦いも豊潤も、すべての要素をガツガツと積み上げていくタイプのこの味は、どうも食べ飽きてくるようです。なんというか、圧倒的に足し算の味といいますか。
 グルメ雑誌とかを見ていると、日本人ってどうしても食べ物を語る際に、「引き算で構築された味」を礼賛する傾向がある気がしますが、その真っ向彼岸を行くこの味。正直、おすすめできるような、できないような…。
 少なくとも和菓子タイプのスイーツ好きにはまったくもっておすすめできません。あと、奇跡のバランスで味を極めるようなカリスマパティシエ系のスイーツ好きにも、おすすめできません。じゃあ、誰におすすめできるのか……え~と……いや、本当に、味自体は美味しいので、ぜひ、一度食べてみてください!

(文・編集部N村)

オススメ書籍:『成りあがりマダムお金の教え 55歳どん底から大成功した「超お金哲学」』[単行本(ソフトカバー)](イーストプレス)/著:マダム信子





  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

     

     


関連記事



おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加




ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 








募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

[PR]
タグクラウド
おすすめ エスムラルダ 鈴木詩子 TERAMAGAZINE 瀬名あゆむ アイドル ロマン優光 TERAMAGAZINEの鋭すぎる競馬予想 山口明 ローカルアイドル ロコドル 童貞 杉作J太郎 鋭すぎる競馬予想 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 新日本プロレス フジテレビ 韓国 中国
Powered by Vivvo CMS v4.6